弊社の清掃サービスは、Airbnbのカレンダーと同期させて自動的に清掃予約が出来るように対応しております。緊急時には対応が難しいのでご注意頂きたいのですが、基本的にホスト様のお手間にならないように日々改善に取り組んでおります。

Airbnbのカレンダーを取得する手順は普段利用しないので案外知らない方も多いのでは無いでしょうか。ご要望が多かったので下記に手順をご案内しますので参考にしていただければ幸いです。

1.iCalカレンダー取得方法

 手順1 ログインアイコンを押して管理メニューを開きます。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

手順2 管理メニューからリスティングを選択します

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

手順3 取得したい物件のカレンダー情報を選択します

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

手順4 カレンダーメニューの「カレンダーを同期」から、「カレンダーをエクスポート」を選択します。その後表示されるiCalカレンダーのURLをコピーして取得します。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894

2.iCalカレンダーを活用して出来ること

ご自身で活用する場合、googleカレンダーと同期させると便利です。

運用しているすべての物件カレンダーをgoogleカレンダーと同期させることで、宿泊時間の30分前にアラートでお知らせを受けたり、携帯で簡単に閲覧したりと、googleカレンダーに搭載されている機能を使うことができます。注意点として、googleカレンダーにメモや予定を追加しても、Airbnbのカレンダーには反映されません。あくまで閲覧用として活用することをオススメします。

他サイトもiCalを取得することで一元管理出来る可能性があるので、試して頂くことをオススメします。